1万円なら利息はたったの147円です。

普段の生活の中で、事故や病気などで急にお金が必要になるということは意外に多いものです。

そういったアクシデントで手持ちのお金を使ってしまい、水道代などの公共料金が払えないといったこともあり得ます。

だからといって、水道料金を払わないというワケにもいきません。

そんな時に役に立つのがカードローンです。

銀行のカードローンだと申込から融資を受けるまでに時間がかかったり、そもそも審査が厳しかったりします。

しかし、銀行カードローンではなく銀行傘下に入っているカードローンなら審査も柔軟ですし、融資までのスピードも大変早いです。早ければ、申込当日に融資してもらえます。そして、1万円から借りることができます。

水道料金・水道代が支払えないといった場合でも、カードローンで1万円借りて支払いを済ませることもできます。

しかし、一方で注意しなければならないのが金利です。

当然ですが、利息なしでお金を借りることなんてできません。

しかし、1万円なら実質年率18%で借りて30日後に返済すれば、利息はたったの147円です。

また、初めて利用する人なら30日間無利息にあるカードローン会社もあります。

生きていれば何かと予想もしないトラブルが起こるものです。お金の悩みも付きませんよね。

そんな時はカードローンを上手に活用することをオススメします。